突然の優しい言葉

こんばんは。

 

先日、夜遅くまでバタバタと慌ただしく作業をこなしていたら、声を掛けて下さった方がいました。少し前に知り合った方なのですが、

 

「成果を焦っちゃダメだよ。まだまだこれからじゃない。」

 

と。僕の心の内は完全に見透かされていたようです。

 

焦ってはいけない。焦っても意味がない。そう頭では分かっていても、なかなか成果を出せずにいることに強い焦りがつきまとう。それが空回りし、また成果が遠のき、さらなる焦りを生むという悪循環。

 

そんな状況の中、夜遅くの静まりかえった中での突然の優しい言葉。乾ききってしまっていた気持ちに、透き通った水がすっと染み込んでいくような、そんな感じがしました。

 

「そうだね。そうだよね。ありがとう。」

 

そう返した僕の言葉は、本心からのものでした。

 

何らかの成果を出すまでには時間がかかる。けれども、評価を待ってはもらえず、一瞬のうちに下されてしまう。どんなことについても言える当たり前のことなのかもしれません。でもそんな中で、「周りの評価を気にしちゃダメだよ。時間はかかるものだよ。」と優しい言葉を掛けてもらえたことに、少し救われた気がしました。冷静な自分を取り戻せたように思います。

 

冷静に。着実に。

一歩一歩進んでいけたらと思います。

 

Instagram ▶︎ @koichihirose_ph
Twitter ▶︎ @koichihirose_ph